其の八十三 「虹(にじ)」

ここでは、其の八十三 「虹(にじ)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「虹(にじ)」

○意味:
雨上がりに、太陽と反対方向の地表から空にかけて現れる7色の円弧状の帯。空中の水滴によって太陽光が分散されて生じる。内側が紫、外側が赤の主虹のほかに、離れてその外側に、色の配列が逆の副虹が見えることがある。
意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)

そのクリックが支えに!! →  ブログランキング



●覚え方、覚える文章:

虫工(ちゅうこう→中高〔=中学・高校生〕)になると虹に感動しなくなった。

虫工(ちゅうこう→中高〔=中学・高校生〕になるとに感動しなくなった。



※「虹に対する感動」については個人差がございます。

※人名漢字です。


※音読みの「虹(コウ)」も大事です。
例:虹彩(こうさい)……眼球の血管膜の前端部で、角膜の後方にある環状の膜。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/87-a2900375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。