其の七十八 「傘(かさ)」

ここでは、其の七十八 「傘(かさ)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「傘(かさ)」

○意味:
雨・雪・日光などがじかに当たらないように、広げて頭上に差しかざすもの。竹や金属の骨に紙や布をはり、柄をすえて開閉ができるようにしたもの。
意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)

ブログランク参加中 →  ブログランキング



●覚え方、覚える文章:

傘で刺されて5人十(ごにんじゅう→ご臨終〔りんじゅう〕)です。

で刺されて5人十(ごにんじゅう→ご臨終〔りんじゅう〕)です。


※傘を凶器にしてはいけませんよ、絶対に。

※臨終(りんじゅう)……人が死のうとするまぎわ。また、死ぬこと。

※「人」という漢字5つと、「十」という漢字で成り立っているというイメージです。
部首としては上の「人」の部分で、「ひとやね」になります。
「ひとやね」の例:「今」「令」「倉」


 

日傘のシーズンですネ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/82-3d1c0ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。