其の七十五 「純朴(じゅんぼく)」

ここでは、其の七十五 「純朴(じゅんぼく)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「純朴(じゅんぼく)」

○意味:
かざりけがなく素直なこと。人情が厚くて素朴(そぼく)なこと。また、そのさま。
意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)

ブログランク参加中 →  ブログランキング



●覚え方、覚える文章:

90歳にもなって「木(ぼく→僕)」ト(=と)いう男性は純朴だ。

90歳にもって「木(ぼく→僕)ト(=と)」いう男性はだ。



※あくまでイメージです。自分のことを「おれ」という純朴な高齢者もいるかもしれません。

「僕」という漢字も2級対象ですが、今のところ語呂合わせが思い浮かびません。
いつの日にかお目にかけたいと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/79-b1481cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。