其の四十八 「霜髪(そうはつ)」

ここでは、其の四十八 「霜髪(そうはつ)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「霜髪(そうはつ)」

○意味:
霜(しも)を置いたような白髪。

(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)

そのクリックが支えに!!
  ブログランキング



●覚え方、覚える文章:

雨の下、霜髪の老人に霜焼けの防ぎ方を相談する。


の下、の老人に焼けの防ぎ方を談する。

※しもやけ【霜焼け】
寒さのために皮膚の血管が麻痺(まひ)し、
赤紫色にはれたもの。凍瘡(とうそう)。霜腫(ば)れ。

「霜」の訓読み、「しも」も大事です。

「雨の下」とすることで、「相」の漢字が下にあることを示しているのです。

 

「現在のダイエットノウハウ、エステティック技術、美容整形テクニック。これらは全て時代遅れの方法と言わしめる!今まで地球上の誰も知らなかった未来からのメッセージ!!「老化をストップさせる究極の方法」



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/50-5873ffc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。