語呂合わせについて

ここでは、語呂合わせについて に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「語呂合わせ(ごろあわせ)」

○意味: 
ことわざや成句などに口調・音声を似せて、意味の異なるこっけいな句を作る言語遊戯。「猫に小判」を「下戸(げこ)に御飯」、「一つ積んでは父のため」を「一つ脱いでは質の種」の類。天明(1781~1789)ごろから江戸に流行。口合い。地口(じぐち)
(大辞泉)
 FC2ブログランク参加中  


語呂合わせを偉そうに提供していておいてなんですが、
本当にご自身が覚えやすい語呂は
ご自身にしか作れません。

なぜなら、語呂合わせするために作る前後の文章も、
各人が理解している意味・内容でなければ
すんなりと頭に入らないからです。

しかし、全ての老若男女が
分け隔てなくすんなり覚えられる文章なんてありえません。
それは、それぞれの時代・文化で
価値観が異なるためです。

なので、私の作った語呂で
すんなり頭に入らなかったものは、
面倒ですがご自身で作り直してもらうしかありません。
あるいは、ひたすら書いて覚えるか……。

語呂を作る際のコツは、
ネガティブな内容ほど忘れにくい
ということです。

人に見られたら困るような、
家族や友人の悪口
公序良俗に反するようなことほど
頭から離れません。

まあ、性格にもよるかもしれませんが……。


とりあえず、漢字に限らず
語呂合わせを使って覚える際は
以上のことを参考にしてください。

※ネガティブな語呂合わせに挑戦される方は
それをまとめたノートなりデータなりは厳重に管理して
周囲に見られないようにしてくださいネ。




 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/44-d4e898ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。