其の三十六 「元栓(もとせん)」

ここでは、其の三十六 「元栓(もとせん)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「元栓(もとせん)」

○意味: 
水道・ガスなどの器具の栓に対して、その器具に配管しているもとの栓。
(大辞泉)


●覚え方、覚える文章:

火事の中、木全(きぜん→き然)とした態度でガスの元栓を締める。

火事の中、木全(きぜん→き然)とした態度でガスのを締める。

※きぜん【毅然】
意志が強くしっかりしていて、物事に動じないさま。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/37-6a484a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。