其の百四十二 「一斉(いっせい)」

ここでは、其の百四十二 「一斉(いっせい)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「一斉(いっせい)」

○意味:
同時にそろって何かをすること。同時。いちどき。
  一様にそろうこと。等しいこと。平等。

今回の覚える文章ではの意味。

(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)


そのクリックが支えに! ブログランキング


●覚え方、覚える文章:

社員の二文ノ1(=2分の1)を一斉にリストラする。

社員の二文ノ1(=2分の1)
にリストラする。



「斉」の1~4画目を漢字の「文」、5画目をカタカナの「ノ」、
6・7画目を漢数字の「二」、8画目をアラビア数字の「1」と考えました。

「リーマン・ショック」からの回復がまだまだ見えない日本では、
社員の2分の1とまでは行かないまでも、リストラは珍しい話ではないでしょう。

「リストラ=リストラクチュアリング」は、
もともと「企業再構築」の意味なので、「人員整理。首切り」に
限らなかったのですが、今ではもっぱらこの意味で使用されますね。
いつになったらこの言葉を聞かないでよい時代になるのか……。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/166-a90737d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。