其の百三十九 「総帥(そうすい)」

ここでは、其の百三十九 「総帥(そうすい)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「総帥(そうすい)」

○意味:
全軍を率いる人。総大将。転じて、企業グループなどの大きな組織を率いる人。

(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)


そのクリックが支えに! ブログランキング


●覚え方、覚える文章:

恩師がカルト集団の総帥になったと知って、引いた。

がカルト集団の
になったと知って、引いた



「カルト」……宗教的崇拝(すうはい)。転じて、ある集団が示す熱烈な支持。

「恩師」や「教師」、「看護師」の「師」の、7画目の横線が無いのが「帥」です。
「無い」という意味で「引いた」という表現を語呂合わせに用いました。
部首は「師」も「帥」も「巾(はば)」です。

「引く」には、もともと、「遠くへ去る/しりぞく」、「うせる/なくなる」という意味が
ありますが、これらを基にして、現代では、お笑い芸人が使って広まった、
「怖い話や面白くない状況を前にして気持ちが冷める、離れる」という意味を
第一に思い浮かべる人が多いように思われます。

参考:Yahoo!知恵袋/「引いた?」ときの「引く」意味が知りたいです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/163-bb2efa64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。