其の百三十八 「搭載(とうさい)」

ここでは、其の百三十八 「搭載(とうさい)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「搭載(とうさい)」

○意味:
艦船(かんせん)・車両・航空機などに物資を積み込むこと。また、兵器を積んで装備すること。

(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)


そのクリックが支えに! ブログランキング


●覚え方、覚える文章:

手サ合(=てさごう→手作業)で車にエンジンを搭載する。

手サ合(=てさごう→手作業)
で車にエンジンをする。



「手偏(てへん)」の「手」、
旁(つくり)がカタカナの「サ」と漢字の「合」で、「搭」ですね。
「土偏(つちへん)」の「塔」(『白い巨塔』など)と間違えないようにしてください。

「手作業で搭載する物」は何でもよかったのですが、「載」の字も忘れないために、
「載」の字に「車」があるのに着目して、車関連の物を語呂合わせに
入れた方がよいと考え、「エンジン」にしました。



 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/162-853f10a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。