其の百三十三 「漸進(ぜんしん)」

ここでは、其の百三十三 「漸進(ぜんしん)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「漸進(ぜんしん)」

○意味:
順を追ってだんだんに進むこと。
少しずつ進歩すること。

今回の覚える文章ではの意味。

(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)


そのクリックが支えに! ブログランキング


●覚え方、覚える文章:

車がシ(=至)近距離まで漸進してくる。

シ(=至)近距離までしてくる。



「三水(さんずい)」をカタカナの「シ」、旁(つくり)の左部分を漢字の「車」、
残りを「近」の之繞(しんにょう)がない形であると考えました。

「漸」の熟語の中で「漸進」を選んだのは、「車」からイメージしやすい
「前進」と読みが同じであることが、記憶の定着に役立つと考えたからです。

「漸」と似た漢字に「暫」(3級対象)があり、間違いやすい熟語が、
「漸次(ぜんじ)」「暫時(ざんじ)」ではないでしょうか。
「漸次」は「しだいに。だんだん」という意味で、
「暫時」は「少しの間」という意味です。暫時は「暫時、休憩します」という
言葉がよく国会で聞かれます。

混同しないように、「暫時」に注目して、「暫時」は時間のことに
「漸次」よりは密接に関係した言葉である、だから、「時」を使う、そして、
「暫」にも「時」にも「日」の漢字が含まれている、と覚えてはいかがでしょうか。

なお、どちらの漢字も訓読みは2級までの対象外ですが、
「漸」は「漸(ようや)く」、「暫」は「暫(しば)らく/暫(しばら)く」となります。
書けなくてもいいのですが、日常生活では読めた方がいいでしょう。


 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/155-5d5fb591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。