其の百三十一 「真珠(しんじゅ)」

ここでは、其の百三十一 「真珠(しんじゅ)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「真珠(しんじゅ)」

○意味:
アコヤガイ・シロチョウガイなどの体内にできる球状の物質。体内に入り込んだ異物に分泌液が層状に沈着して作られる。天然に産するが、養殖(ようしょく)も盛(さか)ん。銀白色の光沢(こうたく)があり宝石として珍重(ちんちょう)される。パール。

(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)


そのクリックが支えに!!   ブログランキング


●覚え方、覚える文章:

女王ノ未(=のみ)が身に付けられる真珠の首かざり

王ノ未(=のみ)が身に付けられるの首かざり



「珠」の漢字を、「王偏(おうへん」(または「玉偏(たまへん)」)と、
カタカナの「ノ」、漢字の「未」から成り立っていると考えました。

女王様しか装着を許されていない国の宝の首かざりがある、という
シチュエーションです。

似た漢字に「殊」(3級対象)があります。念のためこちらの
語呂合わせも作りました。「特殊」の熟語で覚えましょう





「特殊(とくしゅ)」

○意味:
性質・内容などが、他と著しく異なること。また、そのさま。特異。
機能・用途・目的などが限られること。専門・専用であること。また、そのさま。特別。
限られた範囲のものにしかあてはまらないこと。また、そのさま。
論理学で、個別を下位に、普遍を上位にもつ概念。例えば、「ソクラテス」(個別)と「人類」(普遍)に対する「ギリシア人」。

今回の覚える文章では1の意味。

(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)


そのクリックが支えに!!   ブログランキング


●覚え方、覚える文章:

特殊なタ一(=イツ)〔=タイツ〕ノ未(=のみ)を愛する男

タ一(=イツ)〔=タイツ〕ノ未(=のみ)を愛する男



「殊」の部首は「歹」で、「がつへん」、「かばねへん」、そして、今回私が
漢数字の「一」とカタカナの「タ」に分解したように、
「いちたへん」とも言うそうです。
ただ私は「一」を「いち」ではなく「いつ」としましたが。
」自体の意味は「肉を削り取った後に残った骨」ということです。

今回の語呂合わせの「特殊なタイツ」とは、もちろん女性用の物です。
女性用タイツ、ストッキング、ハイソックス、レギンスやトレンカには
様々な種類や柄や色があり、珍しいタイプの物にはげしく興味をもつ
「タイツフェチ」の男性もいることでしょう。私は違いますけど。
私は違いますけど、ニーハイソックス(正しくは「オーバーニーソックス」らしい)は
素晴らしい。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/153-384725de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。