其の百三十 「空缶(あきかん)」

ここでは、其の百三十 「空缶(あきかん)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「空缶(あきかん)」

○意味:
中に何も入っていない缶。

「缶」……金属の薄い板で作った容器。特に、ブリキ製のものをいう。

(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)


そのクリックが支えに!!   ブログランキング


●覚え方、覚える文章:

空缶の二(=フタ)ノ(=の)山だ

二(=フタ)ノ(=の)山



「缶」をカタカナの「ノ」、漢数字の「二」、漢字の「山」に分解しました。

空缶のフタの山、つまり「プルトップ(プルタブ)」がたくさんある状態です。
これを集めて、慈善事業に役立てたり(特定の団体が実施している
わけではないらしい)、コカ・コーラなどの懸賞に応募したりしません
でしたか?

日本では「プルトップ」と「プルタブ」の語の使い分けがあいまいな
気がします。辞書的には、以下のように違う場所を指すようです。
■「プルトップ」……缶詰で、プルタブを引いて開ける方式のふた。
「プルタブ」……缶ビールや缶ジュースの飲み口などを開けるとき、
 指をかけて引くつまみの部分。

部首は、「缶」の漢字全体で「缶(ほとぎ)」
「ほとぎ(ほとき)」とは、
昔、水などを入れた瓦製の器。胴が太く口が小さい。
湯殿で、産湯(うぶゆ)を使うのに用いたかめ。
ということです。

なお、「空缶」は「空」が訓読み、「缶」が音読みなので、
いわゆる「湯桶(ゆとう)読み」ですね。
反対に、始めが音読み、次が訓読みなら「重箱読み」です。

例えば「献立(コンだて)」、「縁組(エンぐみ)」。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/152-304063fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。