其の百二十五 「廃絶(はいぜつ)」

ここでは、其の百二十五 「廃絶(はいぜつ)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「廃絶(はいぜつ)」

○意味:
すたれてなくなること。また、廃止(はいし)してなくすこと。

廃止……やめて行わないこと。

(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)

そのクリックが支えに!!
  ブログランキング



●覚え方、覚える文章:

原子力発電所の廃絶がまだれ(广→待たれ)る。

原子力電所まだれ(广→待たれ)る。



「廃」の部首が「麻垂(まだ)れ」です→「广」です。

「廃」の訓読みの「廃(すた)れる」「廃(すた)る」
も覚えましょう。

原子力発電所の廃絶が待たれているのか、どうか。
なかなか難しい問題です。
理系にうとい私でも、原発の経済性や利便性は理解して
いるつもりですが、いったん事故や事件が起こってしまった
場合のマイナス面が多すぎるように思われるのです。
それも何百年にもわたって影響するかもしれないとなると。

現在、山口県の上関町の住民が反対している姿を見て、
安全だから反対しなくていいよ、とはとても言えません。

10年、20年単位では代替手段が出来るか微妙でしょうが、
100年後にはもっと安全な発電システムが出来ていると
信じたいです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/146-cbc90b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。