其の百十九 「崎(さき/ざき)」

ここでは、其の百十九 「崎(さき/ざき)」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「崎(さき/ざき)」

○意味:
海に向かって突き出ている陸の先端。みさき。
山や丘が平地に突き出た先端。山の鼻。

※「先」と同語源

今回の覚える文章ではの意味でもの意味でもない。

(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)

そのクリックが支えに!!
  ブログランキング


●覚え方、覚える文章:

大可山(=おおかさん→おかさん→岡三)証券の岡崎と申します。

大可山(=おおかさん→おかさん→岡三)証券のと申します。

岡三証券」は日本の老舗(しにせ)の証券会社です。
岡三証券に特別な思い入れも、何か便宜を図ってもらっているわけでも
ありませんが、85年の歴史があるので簡単にはつぶれない、つまり、

語呂合わせに使用しても大丈夫かな、と。まあ、倒産しなくても合併とか
買収で社名が無くなる可能性は、今の時代、大いにありえますけど。


「崎」が付く人名には浜崎あゆみさんの「浜崎」、
山崎まさよしさんの「山崎」などたくさんありますが、
「大」と「可」の語呂合わせの記憶に役立つ名字は「岡崎」だけでしょう。

なお、宮崎あおい
さん宮崎駿さんの「崎」は、
“「立」と「可」の「崎」”と説明されることが多い漢字
(パソコンでは機種依存文字で使用すべきでない)の方ですが、
いわゆる「俗字」だそうなので、漢字検定では書いてはダメでしょう。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/137-90628c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。