5月19日、漢検前理事長親子が背任の容疑で逮捕

ここでは、5月19日、漢検前理事長親子が背任の容疑で逮捕 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(5月20日 毎日新聞より)

財団法人「日本漢字能力検定協会」(京都市)の
大久保昇前理事長(73)と長男の大久保浩前副理事長(45)が
自らの利益を図るため、関連の広告会社「メディアボックス」に
業務を発注したように装い協会に
約2億6000万円の損害を与えたとして、
京都地検特別刑事部は19日、両容疑者を背任容疑で逮捕した。

捜査関係者によると、
2人は最近5年間で1億8000万円をメ社から
報酬として受領していたという。

前理事長はメ社代表、前副理事長は役員。

逮捕容疑は、05年9月~09年1月、
共謀して「進行管理費」「年間プロモーション企画費」という
二つの名目で、協会から33回にわたってメ社に業務を架空発注。
他の業務の支払いに計約2億6000万円を上乗せして
メ社の銀行口座に振り込ませ、協会に同額の損害を与えたとされる。

地検によると、昇容疑者は容疑を否認し、
浩容疑者は認めている。2人は出国の準備を進めていたという。

捜査関係者によると、
メ社にはこうした業務を担当する社員がおらず、事務所もなかった。
実際には協会職員が広告代理店に業務を発注し、
代理店には実態のないメ社あての請求書を出すよう指示。
一連の取引は浩容疑者が発案して昇容疑者が承認し、01年1月に始まったという。


http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090520k0000m040164000c.html?inb=yt



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

出国の準備を進めていたというのは罪の認識からでしょうか。

とにかく今は新しい体制に期待するしかありません。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuutarou.blog90.fc2.com/tb.php/117-97cb6b5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。