2007年07月

ここでは、2007年07月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「稼(かせ)ぐ」

○意味:
生計を立てるために、一生懸命に働く。
働いてお金を得る。
試合などで、得点をあげる。
(「点をかせぐ」「点数をかせぐ」の形で)自分の立場が有利になるように行動をとる。評価を高める。
(「時をかせぐ」「時間をかせぐ」の形で)都合のよい状態になるまで何かをして時間を経過させる。
探し求める。

今回の覚える文章ではの意味。

意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)

ブログランク参加中 →  ブログランキング



●覚え方、覚える文章:

ノん木(→のんき)なふりで、家が買えるくらい稼ぐ。

(→のんき)なふりで、が買えるくらい



※のんき【呑気/暢気/暖気】
性格や気分がのんびりとしていること。こせこせしないこと。また、そのさま。


スポンサーサイト

 


「蚊(か)」

○意味:
双翅(そうし)目カ科の昆虫の総称。体や脚は細く、翅(はね)も細くて2枚あり、吻(ふん)が発達し針状。飛ぶときは毎秒2000回以上も翅を動かすため、羽音の周波数は高い。雌(めす)は人畜を刺し血を吸う。
(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)

そのクリックが支えに!! →  ブログランキング



●覚え方、覚える文章:

蚊を無視(→虫)できず、文(→ふみ)つぶしてしまった。

無視(→虫)できず、文(→ふみ)つぶしてしまった


※「蚊」の意味を調べてみると、羽を毎秒2000回も動かして飛んでいるそうで、すごいですね
。 そして、血を吸うのはメスだけだそうで、勉強になりました。





知ったモン勝ち! 私はこの方法で資格を30取得しました ―無敵のラジカル・マスター学習法
※アマゾンの本部門で1位を獲得し、現在も上位にランクし続けています。否定的なカスタマーレビューが少ないので一読してみようと思います。


 


「朕(ちん)」

○意味:
天子(天帝に代わって国を治める人。帝王。日本で、天皇)の自称。中国で、古くは一般に用いられたが、秦(しん)の始皇帝(しこうてい)から天子のみの自称となった。
(意味は、特に指示がない限り「大辞泉」より引用)

そのクリックが支えに!! →  ブログランキング



●覚え方、覚える文章:

「朕を守れ」と言われて、24時間月ソっ天(→付きそってん)だ。

を守れ」と言われて、24時間月ソ(→付きそってん)


フランス王・ルイ14世(1638年9月5日~1715年9月1日、在位:1643年~1715年)が言ったとされる「朕は国家なり」は有名ですね。


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。